更年期の髪のパサパサ対策におすすめの育毛サプリ

更年期の女性の髪のパサパサ

更年期の髪はパサパサがひどい!対策とシャンプー他の総見直しをした!
髪のツヤ感で外見年齢が5歳は違う!コレ、ホントですよ!

 

なのに、更年期を感じ始めて歳だな・・・と気にしだすと同時に髪の毛も一気に老けだす。
パサパサが酷いし、白髪も増えてくせ毛ではなかったのに、くせ毛なっちゃう人もいるし。

 

くせ毛の人はくせももっと強くなる。
更年期になると髪の毛がパサパサ.
もともと、くせが激しくて乾燥しがちな私の髪の毛。

 

縮毛矯正を3か月〜4か月に一度がっつりかけて,
白髪が増えてきた4〜5年前からはグレーカラー・・・
いわゆる白髪染めも1か月〜1か月半の間隔でかけていました。
健康毛の方と比較したら、気も使うし、お金も使うし、手間もかかる髪の毛。

 

だけど、2年ほど前までは、縮毛矯正のおかげでくせ毛の乾燥毛の割には、
サラッとツヤっとしてたと思うし。
白髪染めもセルフカラーと美容院でのカラーと、
何とかいけるかな?ってな感じだったんです。

 

 

ところが・・・半年前、いつもの美容院で、いつもと同じお薬で、いつもと同じかけ方で
縮毛矯正をかけたら、顔回りと襟足の柔らかめの髪がチリチリにっ!
これ、ビビるっていうんです。始めは気づかなかったんです。

 

ただ、美容院での仕上げの後。「なんか、いつもと違うなぁ・・・
ツヤ感ないし何となくパサついてるように感じる・・・」
とは感じつつ、こんなもんかなぁ〜?と帰宅しました。

 

自宅で、よくよく覗けばビビり毛 発見!
一回、ビビるとまず治らない・・・がセオリーなんです。
メンテナンス次第で、目立たなくするレベルまで持って行くことが出来ない事もないけど

 

お肌のダメージが治るように髪の毛は、どんなにケアをしても修復しないです。
完全にチリチリ箇所を無くすには、髪の毛を伸ばして切るしかありません。

 

もぉ!どうしてーー?!ショックでガッカリで!

 

でも、イラついても仕方ないし、自分では打つ手がないから、
施術してくれた美容師さんに相談して、髪の毛の様子を見ながらトリートメントをしていきましょう!
って事で後日お伺いすることに。

 

1週間位してから、美容院に足を運んでト、リートメントをしてもらったんですけどね。
少し前から気になっていた「髪の毛の職人」と言われている美容室に行く最適のタイミングだ!
と感じ、お気に入りだった美容室に事情をお話しして一旦、別れを告げました。
この「髪の職人」の話で登場する美容師さん。

 

かなり髪の毛の事に詳しくて、研究もしていて、使用する薬にもこだわっているから
これは頼りになる!と全幅の信用を置いてお願いしていたんだけど・・・

 

なんと!

 

この美容院にきて2回目の縮毛矯正で、更にチリチリビビりがエンジンが掛かってしまいました(>_<)
前の美容院から鞍替えして、約7か月ほどです。
こんなにチリチリビリビリするのっておかしくない?

 

やっぱり、コレって・・・
更年期の髪の毛がパサパサするのは、女性ホルモンが影響してるって本当かな?
更年期のゆらぎ世代ってやつになったら,
エストロゲンという女性ホルモンがもの凄い勢いで減少して,
様々な症状が出るというのは、頭ではそれとなく分かっていても
ホルモンなんて目に見えないから、実際に減っているのが分かるわけじゃないでしょ?

 

だから体調が酷くなったり、気持ちが沈んだりするのも
「これ、更年期なの?」
がキーワードのようになっていて「?」が絶対に登場します。

 

深刻な身体や心の不調に比べたら、髪の毛の悩みって
軽く思われがちかもしれないけど,
髪が「やせる」「ぱさつく」「抜ける」「うねる」とは女の人にとっては
日々の意欲にも直結するから心の健全さに響くものです。

 

毎日毎日触るものだし、目につくもんだし、会社に行くにも出歩くにも髪の毛のセットは欠かせない。
一日の中で何度も髪に関わるたびにテンションが下がる・・・
こんなはずじゃない!ってね。

 

こんなはずじゃない!って思いながら
「これ、更年期?」と思うわけです。

 

 

確かに、2年前のコシがあった髪質と今のコシやハリのある髪質では、
ハッキリと違うのは実感していて、ツヤがなくて、コシがなくて、ハリがなくて、
前よりもフニャッとソフトになった感じがするし、前髪を中心に頭髪量がかなり減ってきている。
更年期などで、気になる抜け毛って、ホルモンバランスだけじゃなくない?って話

 

 

そして、何より乾燥がひどい!
特に毛先のパサパサ感ったらない!
おろしていてもバサッと広がるし、一つにまとめて縛っても箒のようなありさま。

 

こんなにもバサバサしてたっけーーー?
やっぱり、女性ホルモンが髪の毛に影響するって本当なのか!
と実感している状況です。

 

更年期の髪の毛のパサパサ対策にしたこと
とにかく、乾燥した感じのパサパサ感が酷くて、髪の毛に潤いがほとんど無いとしか思えない状態で、
こりゃこのままだと、チリチリのビビりが一部だけじゃなくて全体に広がってしまう。
そして、重要な前髪がなくなるんじゃないかっ?と恐怖にかられました。

 

白髪染めはセルフカラーをやめて美容院で,,
自宅で楽々安価でいつでも出来る良いことずくめのセルフカラーだけど・・・
美容院でしてもらう白髪染めと比較すると、やはり苦痛がすごい・・・

 

 

白髪染めというのは、白い毛をただ黒い染料で染めているんじゃないんですよね。
ざっくり言うと、1液と2液の化学反応で髪の毛全部の色を脱色して、
それなりの色に染め直ししている。
で、自宅で自分でする白髪染めは誰がしても、どんな髪の毛でも
手軽に染まるように脱色するための剤の強さが尋常でない!
この強い剤で髪が痛んじゃうんですよ。

 

これを、ケアなしでしょっちゅう繰り返していくと、髪の毛はボロボロになっていきます。
美容院だと、この1液のパワーを弱くしたり,、
美容院によっては、栄養補給をしながらのお薬があったり
カラーによってアルカリ性に傾いて、傷みやすくなった髪の毛を中性に戻すような
施術をしてくれたりと、出来るだけ傷まないようなケアをしてくれます。

 

 

 

更年期の髪はパサパサがひどい話のまとめ

 

ゆらぎ世代は、身体全体が揺らぎまくる事を実感した今回の失敗談。
揺らいでいるからこそ、自分で自分の身体や心をよく観察して労わったり
優しくしてあげたり。

 

揺らぎに合わせたケアで、不快や不調の振り幅を最小限にしてあげないと、
更年期は病気じゃないから!と放っておくと・・・手遅れになる事も。

 

進む老化はストップする事はできないが、ケアをするとしないでは、
分岐点からの行く末の差が開いていく一方です。
すっぴんの時でも髪の毛の状態によっては、本当に見た目年齢が±5歳は違ってきます。
今は、髪がパサパサゴワゴワ最高潮で完全に+5歳は稼いでしまった私ですが、
ケアに励みたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更年期の髪のパサパサがヤバい!育毛サプリで対策を!記事一覧

更年期に、「どういうわけか髪の毛がチリチリになってきた!」とか「以前は意識しいなかったのに、ハリコシが無くなって 、すぐにチリチリになってしまう」という悩みを持っていたりしませんか?女性にとって髪の毛は、肌と同じくらい「見た目年齢」に影響する肝心なポイントの1つです。できることなら、ツヤとしっとり感のある20〜30代の髪の毛に戻りたいものですよね・・・。そういうわけでこのページでは、、加齢が原因の...

page top