50代女性の髪のコシを出す育毛サプリ!比較ランキング

セルへアプラスのリアルな口コミ

●

セルヘアプラスは、抜け毛、薄毛の原因である「ヘアサイクルの乱れ」を
正常化するために生まれた独自のセルヘアプラス3D理論を採用した養毛剤です。

 

そんなセルヘアプラスを使っている人たちは満足しているのでしょうか?
利用者の口コミや評判などをまとめました。

 

 

●

 

 

 

 

セルへアプラスを使った口コミ

 

ヒト幹細胞培養上清液の効果は、育毛業界でも注目されています。

「細胞の活性化」という効果は、ストレスや加齢などで衰えた毛根細胞にも働きかける可能性はあるかもしれません。


しかし、「育毛」という点においてはまだ未知の成分です。
この「CELL HAIR+(セルヘアプラス)」は、「育毛剤」ではなく「養毛剤」。

毛を育てるのではなく、毛に栄養を与える目的で使用します。


また、頭皮へのアプローチも見込めます。

抜け毛の原因は様々で、AGAが原因ではなく頭皮環境が原因の薄毛・抜け毛もあります。


「頭皮の美容液」と考えるのであれば、直接的に育毛・発毛効果は無いとして期待はできるかもしれません。

引用元:育毛系男子

 

 

●

 

 

養毛剤とか育毛剤って匂いがきついイメージがありましたが、こちらは、匂いがないので、使いやすそうだなと思いました。


髪の毛にではなくて、頭皮の方になじませてからマッサージをします。
いつも同じ分け目にしていると、だんだんその分け目が薄くなっているようで気になっていました。

成長ホルモンの分泌量が最も増えるのが入眠3時間以内といわれているそうなので、入眠する前がより効果的とのことで、念入りにマッサージしています。

引用元:やさしい☆きもち☆LIFE

こういった製品は香りが独特だったりもするんですが、こちらは嫌な香りもなく使いやすいです!


丁寧になじませてると、さっぱりした使用感でべたつきもないです。

数日使いましたがハリが出たようなイメージ!

しばらく使い続けてみたいと思います。

引用元:ユラリライフ

 

 

●

 

 

セルヘアプラスを使うことで、髪の毛や頭皮がしっかりとしてきたという口コミが多いですね。
嫌なニオイもなく、使用感も良いので使いやすいと好評でした。

 

セルヘアプラスは、再生医療の世界から生まれた「ヒト幹細胞培養上清液」
(ヒト脂肪細胞順化培養液)をはじめとして、頭皮を保湿し、
栄養バランスを整える成分を配合しています。

 

 

●

 

 

 

養毛剤・育毛剤・発毛剤の違いは?

 

発毛剤は、医薬品として発売されています。

 

医師の診察を受けて処方箋を発行してもらわないと薬局で購入できない
医療用医薬品(フィナステリドやデュタステリドなどを配合)と、
リアップやカロヤンなど、ドラッグストアなどで購入できる一般用医薬品が発売されています。

 

一方、育毛剤・養毛剤には、発毛効果のある成分は含まれていません。
発毛促進、育毛、養毛に役立つとされる成分が配合されています。

 

育毛剤は医薬部外品(薬用化粧品)、養毛剤は化粧品という分類もありますが、
有効成分が含まれていない「化粧品扱いの育毛剤」もあるため、両者の違いは曖昧です。

 

セルヘアプラスは養毛料(養毛剤)と言う扱いとなっており、
髪の毛に必要な栄養素を供給します。

 

 

セルヘアプラスを安く買うためには?

 

セルヘアプラスは、公式サイトでしか購入できません。
単品購入・定期購入から選ぶことができます。

 

 

●

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●

 


page top