髪のハリ・コシに効果的な食べ物

髪のハリ・コシに効果的な食事メニュー

あなたは、美しい髪の毛の条件を知っていますか?
食生活や栄養の取り方によっても髪の毛の美しさは変化するんです!

 

このページでは、、コシやハリを出す髪質を手に入れるのに
効果的な食べ物についてご紹介します。

 

 

髪質は食生活で変わる

美しい髪の毛やコシやハリのある髪質は、女性の憧れですが、
何をしたら良いのか分からないという方は多いです。

 

実は、コシやハリのある髪質や髪の毛の本当の美しさは、
カットやスタイリングでは生み出すことができません!
それから、インバス&アウトバストリートメント等もありますが、
補修ができるだけで、髪質を改善することは不可能です。

 

それでは、どうやって髪質を改善、本当の美しさを手に入れるのかと言えば、
食事内容やサプリメントを使って、体の中から働き掛ける必要があります。

 

 

 

 

美しい髪の毛の土台は頭皮

髪の毛をキレイにしようと、髪の毛それ自体に栄養を与えようとする方も多いですが、
髪の毛は土台になる頭皮の状態が重要なのです。

 

健康でキレイな髪の毛を手に入れるためには、
お肌と同じ頭皮に効果がある栄養成分を摂ること、
頭皮をキレイに保つこと等も大切になってきます。

 

 

どんな食事を摂ると効果的?

栄養成分は食べ合わせ等で、吸収のされ方が変化するので、
全部の栄養成分をバランスよく摂取する必要があります。

 

キレイな髪の毛を作り上げる上で不可欠な主な栄養成分は、
タンパク質、ビタミン群、亜鉛等があり、いずれも食べ物や
サプリメントから摂取することが可能です。

 

次からは、その栄養成分3つを豊富に含む食べ物と、
上手に摂取するための食事メニューについてご紹介します。

 

 

髪のコシやハリには「たんぱく質」

 

髪の毛のコシやハリを産むのに不可欠なのが「たんぱく質」です。
人間の体を作るのに欠かせない栄養成分の一つと言われ、
髪の毛は「ケラチン」と呼ばれるたんぱく質で出来ています。

 

たんぱく質を多く摂れる食べ物

お肉

たんぱく源としてもっとも馴染みのあるお肉。
脂身が多い種類は、カロリーが高いのでご注意下さい。

 

魚介類

お肉に比べて消化しやすいたんぱく質と言われている魚介類。

 

乳製品

牛乳やチーズ等は、食べ物の中でも高たんぱく質で有名です。

 

大豆食品

納豆、豆乳には大豆イソフラボンがいっぱい。
ビタミンBも豊富なので、頭皮の環境を改善するのにもピッタリの食べ物です。

 

 

たんぱく質を多く摂れる料理

お野菜とささみで作るコブサラダや、お豆腐サラダにお野菜、
海藻、ベーコン、干し魚などをトッピングしたもの

 

お肉とお野菜の炒め物

 

朝ご飯はトーストに卵、チーズ、ベーコン、牛乳か豆乳

 

 

頭皮の血行を良くする「ビタミン」

 

髪の毛の健康や美しさに不可欠な「頭皮」の健康。
ビタミン群は頭皮の血の巡りを促したり、頭皮のカサつきを防ぎ、
白髪や抜け毛等を予防してくれる栄養成分になります。
特に、ビタミンAとEがおすすめだとされ、どちらも動物性のもの、
植物性のものがあります。

 

ビタミンを多く摂れる食材

 

ナッツ

ビタミンEを多く含むナッツ。亜鉛やポリフェノール等、
髪に良い栄養成分が盛りだくさんです。

 

柑橘

レモンやライム、オレンジ等の柑橘のフルーツ。
デザートはもちろん、調味料としても摂取することができます。
亜鉛の吸収も高めてくれるので、亜鉛が豊富な牡蠣には、
必ずレモンを絞ってお食べ下さい。

 

ビタミンを多く摂れる料理

うなぎのちらし寿司やうな重

 

豚肉の炒め物

 

アボカドのサラダや炒め物

 

 

ケラチンの合成に不可欠な「亜鉛」

 

髪の毛のたんぱく質である「ケラチン」の合成に不可欠な
栄養成分である「亜鉛」。亜鉛は単独ではなく、
つい先ほど紹介したたんぱく質とビタミンもバランス良く摂取することで、
効果的な栄養成分です。

 

体の中で生成できない必須アミノ酸の一つなので、
食生活で上手に取り入れるようにしましょう。

 

亜鉛を多く摂れる食材

牡蠣

髪の毛に良いとされる栄養成分がたっぷり含まれた食材。
亜鉛はクエン酸との相性が良いため、牡蠣にレモンをかけて、
口にすると栄養成分を吸収しやすくなります。

 

豚レバ

抜け毛症状等に良いとされる亜鉛は、
それだけでは効果的なわけではありませんが、
豚レバーの場合には、たんぱく質も一緒に含まれているので、
これだけでも吸収しやすいのが特徴です。

 

 

亜鉛を多く摂れる料理

豚レバーを使った炒め物

 

レモンをたっぷりと絞って食べる生牡蠣

 

page top